楽しくぼっち暮らし

最近やっと仕事とプライベートの切り替えができるようになったバツイチ・アラフィフ独女のBlogです。



Amazonでキャットフードの注文を間違える :: 2017/05/05(Fri)

タイトルの通りですが、Amazonでキャットフードの注文を間違えました。

我が家の猫ちゃんがいつも食べてるのは
「サイエンスダイエット インドアキャット アダルトチキン 成猫用」
間違って注文したのは
「サイエンスダイエット アダルトチキン 成猫用」
です。
「インドアキャット」が付くか付かないかの違いですが、我が家の猫ちゃんにはかなり重要なのです。


実は以前も間違えて買ったことがあるのですが、食いつきが極端に悪くなってしまいました
単品では食べてくれないので、仕方なく「インドアキャット」に少量ずつ混ぜて何とか消化したのです。

ちなみに、うちの猫ちゃんはレトルトのキャットフードも嫌いでほとんど食べてくれないという偏食ツワモノです
まさにこの偏食がメインクーンなのに5kg程度しか育たなかった原因。
メインクーンは大型の猫種で、「メインクーン」で画像検索するとバカでかい猫がめっちゃヒットします。
でもうちの猫ちゃんはそこら辺の大き目の猫ちゃんレベルまでしか育ちませんでした。

話しが逸れました。
そんな感じなので、それ以来間違えないように気を付けていたのですが、GWボケしてやってしまいました

一瞬、前回同様に消化させることも考えましたが嫌いと分かりきっているものを食べさせるのは気がひけるので多少の自己負担を覚悟してAmazonへ問い合わせました。

結果、「交換」は出来ず「返品」(送料自己負担)を行った後に、改めて注文が必要とのこと。
自分のミスなので仕方ないです。
返品を受付てくれるだけでも御の字。
と、思って宅配便を頼んだら、な、な、何と送料1620円
2150円の商品の返送料が1620円。
こんなことなら無理矢理食べさせれば…と一瞬頭に浮かんだことは否定できません。

トホホ…。
スポンサーサイト


  1. cat